上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
叔母といっしょに満開間近の京都に行きました。
RIMG6889.jpg

京都らしい雰囲気の中で
野菜をふんだんに使ったフレンチ…
できれば京野菜

事前に探し、予約。

そして祇園 花見小路へ
雰囲気のある小道を入ります。
RIMG6867.jpg
RIMG6865.jpg
Abbesses(アベス)
RIMG6817.jpg
こだわり野菜と魚介のコースをいただきました。
RIMG6818.jpg
RIMG6821.jpg

まずはアミューズ
初鰹とりんごのタルタル 九条ねぎのソース
RIMG6824.jpg
鰹の脂とキャビアの塩気、りんごの甘みに
九条ねぎのさわやかな香り…
それぞれの食材はあっさりとしていますが、
ひとつになると複雑な味に変化します。
RIMG6827.jpg
私にとってフレンチコースの中で一番の楽しみ
前菜は、旬野菜と低温火入れのサーモンサラダ
オランデーズソース
RIMG6828.jpg
ふわっと盛られたハリハリの野菜たち
RIMG6830.jpg
下には低温でゆっくりたんぱく質を固めたサーモン
RIMG6831.jpg
生臭さはまったくありません。
しっとりとしたサーモンと甘みのホタテといっしょに
ひとつひとつの野菜を楽しみました。

ひらめでだしをとった
桜えびとホタルイカのスープドポワソン
RIMG6835.jpg
ふと桜えびとパイ生地のバターが香ります。
RIMG6836.jpg
魚介のエキスたっぷりな中にぷりっと旬のホタルイカ
RIMG6837.jpg
アスパラのロースト
RIMG6838.jpg
チーズとスクランブルエッグソース
RIMG6841.jpg
やわらかく仕上げたスクランブルエッグをソースに
カリカリのチーズをそえていただく…
間違いなく美味しいアスパラの食べ方です。
RIMG6839.jpg
オマール海老のオープンラビオリ
オマール海老のクリームソース
RIMG6843.jpg
オマールの甲殻エキスをまろやかにからませた
ラビオリのツルっとした美味しさ
RIMG6844.jpg
RIMG6845.jpg
オマール海老を余すことなく味わいます。

手作りのパンも美味しい
RIMG6834.jpg

お口直しのシャーベットはなんと…
うどのシャーベット
RIMG6846.jpg
うどの香りはひかえめに主張してます。

メインは選ぶことができます。
私は、仔羊のロースト 焦がしバターソース
RIMG6850.jpg
やっぱりここでも野菜たちが目をひきます。
RIMG6851.jpg
いろんな野菜とともに食べる大好きな仔羊
食感も味も微妙に変化して楽しい
RIMG6854.jpg

こちらは叔母が選んだ
黒毛和牛ヒレ肉とフォアグラのソテー
トリフソース
RIMG6847.jpg

選べるデザート…
迷ってしまいます。

ホワイトチョコと桜の花のスフレ 
抹茶のジュレとフランボワーズのシャーベット添え
RIMG6856.jpg
春の京都らしいデザートです。
RIMG6859.jpg

叔母はロイヤルミルクティーのフレンチトースト
紅玉りんごジャムとバニラアイス添え
RIMG6855.jpg
絶品でした!

最後は珈琲とともに
RIMG6860.jpg

これだけいただいたのにお野菜たっぷりのせいか
重さを感じない優しいフレンチで大満足。


京都に向けた美味しいアンテナは
ぴったり周波数が合っていたようです。






Abbesses
http://www.abbesses1.com/


















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sakuraoishii.blog94.fc2.com/tb.php/42-35f20a22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。