上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい!
ロザリエッタです。

今回は、このロザリエッタがご縁のお友達
(といっても人生の大先輩ですが…)と一緒にディナー
お互いの食べたいものに合わせ、マスターおすすめを
アラカルトでいただいちゃいます♪

まずはこの時期限定の
しゃくれトマトと固いパン
なぜ「しゃくれ」なのか!?
RIMG2244.jpg
フワフワとかモッチリとはかけ離れたこのライ麦パン
甘味をさわやかに広げるたっぷりの果汁を支えるには
この程よい固さのライ麦パンが最高の相性です。
RIMG2242.jpg

ここで
RIMG2247.jpg
こんなのが出てきました。
初乳でできたカッテージチーズ?醍醐?
豆腐とチーズの中間のようなシンプルな味わいに
添えられたのはまさかの白しょうゆとわさび
これがぴったり!

で次に出てきたのは…
豆と鶏の煮込みホエーパン添え
RIMG2245.jpg
先程の初乳カッテージチーズを作る際に生まれた
ホエーを使ったパンはライ麦パンとは真逆…
トロリと煮込まれた鶏肉や豆はこのフワフワが最高の相性です。

添えのパン…なんでもいいわけじゃないのですね!

ピッツァはマルゲリータ!
RIMG2250.jpg
じゃこのせです。
RIMG2251.jpg
大好きなロザのピッツァ生地
もう何度味わったかわからないのに
サックリと香ばしい焼き目と
もっちりかみしめる小麦の香りを味わうたびに
ちっちゃくテンションが上がるのです。
あふれんばかりのトマトの果汁で
思わずスルっと飲み込んでしまいそうになるのを
とどめながらチーズの旨味とじゃこの潮味を楽しみます。

パスタは2種

タコとじゃがいも、菜花のペペロンチーノ
RIMG2252.jpg
ごろっとじゃがいも
これだけ浮いちゃうのかなって思いましたが、
タコの旨みと香りを引き出し
パスタとじゃがいもにまとわせて、
ちゃんとまとめてしまった絶妙絶品ペペロン!

アマトリチャーナクラシカ
RIMG2255.jpg
シンプルな造りに見えましたがとんでもない!
トマトの濃厚な甘味と新たまねぎのさわやかな甘味を
引き立てる塩漬け豚バラの塩気はとてもまろやか。
それはボーノポークの上質な脂のおかげ。

そしてやっぱり…口の中で転がるアルデンテが最高です。


牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
RIMG2256.jpg
しっかり煮込まれた大人色
煮詰めた赤ワインの深甘いソースを
たっぷりからめたほほ肉はコラーゲンが重なり合って
なんともいえない弾力を残します。
それでいてやわらかくほぐれる…
RIMG2258.jpg
何重にも楽しめるメイン料理が今回は
贅沢なことに今回の〆となりました!


たっぷりいただいて満足のはずが
やっぱり外せなかったデザート
RIMG2262.jpg
サクっとフォークを入れることができるシュー皮と
たっぷりのカスタードクリームをペロリ(笑)


お腹いっぱいで大満足してるそばから
次回のシュミレーション!?
RIMG2263.jpg




Rosarietta








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。