上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、愛知県知多に行ってきました。
師崎の海の幸を堪能してきたのですが、
私がこちら方面へ行った際に
必ず寄るお店があります。


末廣軒
RIMG1018.jpg
大井漁港近くで
お友達夫婦が営む和菓子屋さんです。
RIMG1019.jpg

お友達であることを自慢したくなるような
とってもステキなご夫婦
そしてセンスが光る美味しい和菓子が迎えてくれます。
RIMG1020.jpg

RIMG1024.jpg

RIMG1028.jpg

RIMG1027.jpg

お久しぶりの再会で和みながら
あれやこれやと買って帰りました。

まずはやっぱり
たこつぼもなか
RIMG1037.jpg
包装紙もステキです。
RIMG1036.jpg
RIMG1038.jpg

南知多といえばタコが有名
ということでタコ壺に見立てたもなか
RIMG1100.jpg
どっしり安定感のあるたこつぼの中は
小豆あんと抹茶あん
RIMG1101.jpg
抹茶と小豆、それぞれでも一緒でも
さっくりもなかの香ばしい香りととともに何通りにも楽しめます。

いちご大福
RIMG1029.jpg
旬ですね。
ぽってりやわらかいお餅が包むこの姿は
ホントにかわいい
RIMG1034.jpg

草餅
RIMG1030.jpg
末廣軒の草餅は道明寺粉であんを包んでます。
一口ほおばれば粗めに挽いたもち米だからこそ…
ホロっとほぐれ、よもぎがダイレクトに香ってきたかと思えば
もち米の味わいもしっかり感じることができます。
その合間から甘さを抑えたあんこ
やわらかく仕上げたあんはお餅との馴染みがとってもよいのです。
RIMG1033.jpg

もっちりあっさりの黒だんごに
きなこと黒ごまがたっぷり
RIMG1031.jpg

ほんのり笹のかおりをまとう栗蒸しようかん
RIMG1032.jpg

菜の花しぐれ
RIMG1035.jpg
鮮やかなおまんじゅう、
一口食べるとどこに隠れていたのか
突然柚子の香りがフワッと広がりました。
RIMG1046.jpg

実はあまりにも美味しくて
後日また職場の仲間とお取り寄せしてしまいました。

また訪れる甘い幸せ
RIMG1048.jpg

うれしいプレゼント
RIMG1039.jpg
ふかふかのブッセにクリームチーズ
塩気ほんのり、甘さはさりげなく
やさしい大人味はお酒にもあっちゃいそうです。
RIMG1135.jpg
ありがとうございました。

とここで追記
この「とびが崎」
スポンジには砂糖が入っていますが、
クリームは四つ葉バターとkiriのクリームチーズのみを
ホイップしたものなんだそうです。
さりげない甘さはそういうことだったのですね!納得!!



末廣軒のお菓子は甘さが謙虚であっさり
それでいて味わい深い
大切に食べたい大人の和菓子です。


南知多へ行かれた際はぜひぜひ





末廣軒


スポンサーサイト
お久しぶりのPECHEです。
RIMG0912.jpg
友だちのおうちへのおもたせに
焼き菓子をいろいろ買おうと思ったのですが…
RIMG0907.jpg
このショーケースをのぞいて即ケーキに変更!
なんですが…まずはこのおうちの姫に
RIMG0913.jpg
かわいいブタのメレンゲを
RIMG0919.jpg
あら!お鼻から食べるのね。
RIMG0920.jpg

RIMG0925.jpg

さぁ、ブタちゃんを食べ終えた姫も交えて
改めてスイーツタイム
RIMG0914.jpg
どれにしようか…選ぶことなんてできません!
3人で3種をちょっとずついただきました。

やっぱりおしりシューは外せません!
RIMG0915.jpg
注文してからクリームをつめてくれるので
シューのサクサクはさらに際立ち
低温殺菌の濃厚牛乳と地養卵の後味に
ミルキーな卵の香りが残るカスタードクリーム
食感とコクを楽しみます。

モンブラン
RIMG0916.jpg
クリームにはクレームドゥーブル!?
わたくしあまり詳しくないので調べてみました↓

ダブルクリーム。
生クリームには使用目的によって乳脂肪分の含有量が異なるが、
そのうちのもっとも脂肪分の高い生クリームで、平均50%くらい


だそうです。
生クリームといえど、なかなか奥が深いです。

土台はさっくりのメレンゲ
ここへたどりつくまでのふんわりクリームと
しっとりモンブランで豊かな気持ちになり
メレンゲをサクサクと口の中でほどいていけば
まさに三味一体!
RIMG0922.jpg

鮮やかな赤
いちごをふんだんに使ったタルト
RIMG0917.jpg
ジューシーでさわやかな甘味のいちごの果汁が
ジュワっとクリームになじむ瞬間
いちごの…そしてクリームの
それぞれのおいしさが口の中で
ひきたてあって広がります。
RIMG0929.jpg
サクサクタルトはバター香る大事な土台
ベリーソースもアクセント

旬をいただく幸せ


まだまだ惹かれるあれこれ
RIMG0911.jpg

幸せは続きます。





焼き菓子のアトリエとお店 PECHE














友人宅へ行くために美濃市へ

うだつの町並み、美濃和紙で有名です。
RIMG8168.jpg

RIMG8167.jpg

おもたせは、やっぱりマムズで…
RIMG8165.jpg

老舗のお米屋さんだったということで
米粉を使ったパンが美味しいのです。

午前中だったためか品揃えが豊富
RIMG8151.jpg

RIMG8153.jpg

RIMG8154.jpg

RIMG8160.jpg

あれこれと迷っていると
ふわっと香る焼きたての
チョコ&あんのロールパンが
RIMG8161.jpg
アップルパイとともにおもたせ決定
RIMG8162.jpg

RIMG8148.jpg
レジでお店の方が
「あと15分ほどで玄米食パンが焼き上がるんです。」
「ぜひ食べてみてください!」
すでにカゴの中には「ふんわり食パン」が。

でもでもそんなこと言われてしまったら…

ごめんなさい、ふんわり食パンをお返しして
15分待つことに。
RIMG8159.jpg
カフェスペースもあります。
サンドイッチやパフェなど…次回はゆっくり
カフェでいただきたいなと考えていたら
RIMG8157.jpg

焼き上がりました!
RIMG8164.jpg
お店の方絶賛の玄米食パン
トングではさんだら
ふわ ではなく ぷるっ

ほかほかを持って友人宅へ
RIMG8169.jpg
もちろん すぐにいただきます!
RIMG8170.jpg
もっちり とはよく言いますが
ホントにお餅を食べているかのようにもっちもち
そんな食感を楽しんでいると同時に
どんどん口の中に甘みが広がります!
RIMG8171.jpg
何も付けずにいただくことをオススメします!



近くなら間違いなく通ってしまうマムズの米粉パン
想像以上の米粉パワーです。






美濃町家 Mam’s







「ブルーベリー」

今、ロザリエッタのキーワード!?

しかも
「激選別ブルーベリー」

だそうです。


当たりの木
太陽をいっぱい浴びた上の方だけに実る
ブルーベリーをたっぷり使ったタルトが限定発売

そんな知らせを聞いて…





さっそく♪
RIMG7682_20110703140003.jpg
さすが激選別

生産者泣かせのマスターのこだわりが
たっぷり並んでます。
RIMG7680_20110703140003.jpg

さっくりタルトに
やわらかくやさしいクリーム
そして大粒にして甘いブルーベリー
ただ甘いだけじゃなく
ほんのり酸味も相まって
RIMG7685.jpg
ペロリです!!
RIMG7701.jpg
ブルーベリーだけを食べたり
クリームからめて食べたり
タルトとクリーム、全部一緒に…
これだけたっぷりですからいろいろ楽しみました!

そして翌日のお楽しみ
テイクアウトも!
RIMG7689.jpg
翌朝は早起きでした(笑)
RIMG7691.jpg








Rosarietta
お久しぶりの友人と会う前に
お久しぶりのPECHEに寄りました。
RIMG7642.jpg
ここの焼き菓子やケーキが大好きで
よく行っていたのですが、しばらくお休みされていました。

最近、再開したとのことでさっそく…
RIMG7638.jpg
RIMG7636.jpg
RIMG7641.jpg
おかわりなく何よりです。

友人へのおもたせ
かわいいムッシュぶたとグラース
RIMG7635.jpg
私はこのグラースが大好き
店内に入って一番にさがしました。
バターのコクが豊かなレモンクッキーにちりばめられた
ドライ木イチゴの甘酸っぱさがたまらない

そしてやっぱり
おしりシュー
RIMG7654.jpg
RIMG7655.jpg
この形、なんだか2度楽しめる気がして好きです。
ナッツの香ばしさ香るサックリシューに
やさしい甘さのカスタード
やっぱり 美味しい

もう一品
タルトショコラパッション
RIMG7653.jpg
濃厚なチョコの味を想像しましたが違ってました。
パッションフルーツの酸味で意外にさわやか
タルト生地もサクサクで美味しい
RIMG7656.jpg


つい欲張ってあれもこれもと
手に取りそうになりましたが
美味しく食べられる時間を超えない程度に…

ということであれもこれも次回のお楽しみ












PECHE(ペーシュ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。